再スタートにご利益のある日枝神社、離婚や失恋の嫌なしがらみは猿(去る)

みなさん、こんにちは、
会社辞めたい病の小象です。

 

小象の社畜生活もうすぐ30年。

なんとか脱サラして好きな仕事をしたいと思う、今日この頃ですが、、、

なかなか勇気がでません。

 

悲しーー。

 

迷いに迷っている小象は、ニニギに道案内をした猿田彦にあやかり、

人生の道案内をお願いしたく、日枝神社を参拝しました。

 

小象
小象
このブログを、良い方向に導いてくだされー


心の叫び―

 

この有名な日枝神社には、新たに新しいビジネスを考えている人や、これから再スタートを考えている人にご利益があるそうです。

 

小象
小象
失恋・離婚も、実は未来が好転する、きっかけかもね。

小象
小象



日枝神社のご利益

 

日枝神社は、東京都永田町にありアクセスも簡単です。

コロ助
コロ助
ご祭神は大山咋神(おほやまくひのかみ)で山の神様で、農業やお酒の神様でもあるワン


小象
小象
昔から「山王さん」と呼ばれ、徳川幕府からも厚く信仰されたんだ

大山咋神はスサノオの孫になるぞ



コロ助
コロ助
神猿のキャラクターマサル君も、人気がるワン


小象
小象
いざなみ様をお祀りしていることから、縁結びにもご利益があるぞ


住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町2丁目10番5号

ご祭神:大山咋神、国常立神、伊弉冉神、足仲彦尊
ご利益:産業繁栄、厄除け、安産、縁結び、商売繁盛、出世開運

 

結局なんでもありだね 汗

 

コロ助
コロ助
再スタートをするには、やはり縁が大事だワン


小象
小象
猿もエンだし、、失恋、離婚した後も良い「袁」がつけばきと好転するよ。


とにかく広い日技神社はどの参道から参拝すればいいの?

小象
小象
とにかく広い日枝神社。参道も表参道、裏参道、西参道同からいける稲荷参道(インスタ映え)、たくさんあるよね


 

 

コロ助
コロ助
どの鳥居から入るのも楽しみの一つだワン


 

 

小象
小象
エスカレーター付の裏参道だね。足腰の弱い人はお薦めだよ


 

エスカレータ―が長々と装備されている日枝神社、恐るべし。
それほど、ご利益があるということか?

 

 

小象
小象
西参道の鳥居だね。黒光ってかっこいいぜ。


黒光りしたい男性はこの鳥居から入るのをお勧めします。

欲しい女性も・・・

 

小象
小象
黒光ってる鳥居。
俺も黒光たいぜ


 

 

コロ助
コロ助
稲荷参道だワン。帰りは、ここがいいワン


小象
小象
千本鳥居をバックに写メを撮ろう。インスタ映えするぞー


わざわざ京都にいかなくても、ここでいい写メが撮れそうですな。

 

日枝神社の境内

 

 

小象
小象
男坂を上ると手水舎があるぞ


 

コロ助
コロ助
手水舎の隣に宝物殿があるワン

 

 

コロ助
コロ助
その先に神門があるワン
神門には、像が神を守ってるワン
内側と外側で違うワン

 

 

 

小象
小象
神門をくぐると社殿が見えてくるよ
社殿の前には、有名な夫婦猿の神猿像がいるぞー。
パワースポットポイントだぜ

 

コロ助
コロ助
「マサル」さんで親しまれてるワン
 ・魔が去る
 ・何事にも勝る(まさる)

 ・猿はエン(縁)とのことから縁結びもあるワン



 

小象
小象
パパ猿は、「商売繁盛・仕事運」のご利益があるぞ。


 

 

小象
小象
実は、子猿をだいてるママ猿の方がご利益があって、
「子宝・安産」で人気があるぞ


 

コロ助
コロ助
祈願所だワン

 

 

 

コロ助
コロ助
御文庫といって、 幸神祭の祭具が納められるワン


 

 

 

日枝神社の末社 隠れたパワースポット

 

 

コロ助
コロ助
一番のパワースポットは、八坂・猿田彦神社、山王稲荷神社の末社だワン


 

 

小象
小象
まとまってて参拝しやすいね

 

コロ助
コロ助
山王稲荷神社は、商売繁盛のご利益があるワン

 

 

小象
小象
猿田彦よー
俺の進むべき道を照らしてくれー


神猿みくじ

 

コロ助
コロ助
神猿(まさ)みくじをひくと、いいワン

 

小象
小象
まさるみくじは300円だぞ

 

小象
小象
小象は紫の除災招福だったぞ
なんか、総論的な。
まあ、いいか。


この神猿みくじで、けっこう儲けてるのか?エスカレータを設置したのか?

 

日枝神社の御朱印

 

小象
小象
日枝神社のご朱印は、双葉葵の印が押されシンプルだけど気品があるぞー


コロ助
コロ助
末社の御朱印は頂ける日が限られてるワン
山王稲荷神社:正月の三が日

八坂神社:正月の三が日と八坂神社例祭の6月7日限定
猿田彦神社:正月三が日と庚申の日(60日に一度)



 

再スタートしたい時は、日枝神社へ

どうでしたか、日枝神社?

見るとこ満載で、ご利益が多いパワースポットでしたね。

新しいことを始める時や、再スタートをしたい人には、一度訪れてはどうでしょうか?

失恋、離婚しても新たな良縁を迎えるために、神猿にお願いしましょう。

 

・嫌なしがらみは、去る「さる」

・良縁(良猿)を迎えよう

 

小象
小象
御朱印もゲットしようぜ


 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*