久能山東照宮の権現造の極彩色を味わおう

久能山東照宮 その参~

小象
小象
久能山東照宮のメインに行くぞー



石の鳥居をくぐると鮮やかな唐門が見えてきます。



階段と両脇の石塔が重々しさと厳格さを演出しています。

 

 

神楽殿(重要文化財)にガンダム?

 


小象
小象
現在はサッシが嵌め込まれてるけど当時は開放的な建物だったようだよ。
今は事務所感が強いかも・・・


コロ助
コロ助
東照宮での神楽が行われる施設だけど、奉納される絵馬殿のような扱いだったようだワン


 

神楽坂の唐門側には、プラモデルがいっぱい奉納されていました。

小象は、ガンダム好きなのでうれしいですね。

小象は、不器用なのでプラモ下手です。



静岡には、タミヤやバンダイ等のプラモデルにゆかりのある有名な会社が多いですよね。

江戸時代、東照宮建造のために日本各地から優秀な職人を集めたとか。

その子孫が、プラモデルを。。

そういえば、小象も小学生の頃、社会の授業で竹千筋細工を作ったなぁー。

 

SDガンダムでは家康ガンダムもあるよね。

 

神庫(しんこ)(重要文化財)

 

 

久能山東照宮神庫は、境内の中で唯一の校倉造の建物です。

博物館ができるまでは、奉納された神宝や鉄砲などが置かれていたようです。

昭和30年に国の重要文化財に指定されています。

小象
小象
赤と黒がかっこいいね。
中は見れないんだよね。中も見たいな。


 

日枝神社(ひえじんじゃ)(重要文化財) 

 

 

神楽殿から一段高い場所に石段で登ったところに日枝神社が鎮座されています。


 

ご祭神は大山咋命(おおやまくいのみこと)。

 

小象
小象
スサノオの孫にあたるよ。山の神だね
ご利益は、諸産業隆昌、家系繁栄、醸造の守護でもあるよ



なかには、徳川の紋が飾ってあります。

小象
小象
俺もかざりたいぜ。

こんな🍘のお土産あれば買うな。



 


 

朱色の立派な神社で彫刻も見事です。

君に、この龍が見えるかな?

 

御社殿(国宝)権現造



御社殿は、華麗な総漆塗、極彩色で圧倒されます。

権現造(ごんげんづくり)の発症は、久能山とされています。

権現造とは、神社建築の形式の1つで、本殿と拝殿を石の間または相の間と呼ばれる建物で繋いだ形を取り、石間造とも呼ばれます。

 


コロ助」
コロ助」
ここで結婚式したいワン


 


 

小象
小象
なぜか、地面に巨大な乳首が・・・



小象
小象
絵馬もいっぱいあるね
いろんなご利益あるから、願い事も様々だね


 

 

唐門(重要文化財)


 



唐門から下を映した写真。

江戸時代もこんな感じだったかな・・・なんて。

 

廟門(重要文化財)

 


御社殿の西側にあります。

金と黒の贅沢な色彩です。


この絵の妖怪のような虎?は、高橋留美子先生が描く「らんま」にでてきそうと思ったのは、小象だけでしょうか。

夜、動きそうですね(笑)


 

その四につづく

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*