縁結び神社で有名な東京大神宮で、素敵な恋愛GET

みなさん、こんにちは。

暑い日が続いてますねー。

小象もパワーを授かりに東京大神宮に参拝してきました。

 

東京大神宮は、伊勢神宮と同じご祭神で、万物の結びを司る造花の三神をお祀りし、縁結びのご利益で、若い女性に人気です。

 

大正天皇と貞明皇后のご結婚の儀の場であったのと、日本初の神前結婚式を行われた場所として有名ですね。

 

 

東京大神宮へのアクセス

 

 

東京大神宮は、飯田橋駅から徒歩5分の立地なので参拝しやすいですね。

東京に慣れてない人は、どこの出口から向かえばいいのかが重要です。

飯田橋駅もいくつかの路線があるので注意して下さい。

 

・JR中央・総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分
・地下鉄有楽町線・南北線「飯田橋駅」B2a出口より徒歩5分
・地下鉄東西線・大江戸線「飯田橋駅」A4出口より徒歩5分

 

 

 

 


参拝時間  9:00~17:00

所在地:〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1
    電話:03-3262-3566/FAX:03-3261-4147

 

 

東京大神宮 ご祭神

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
豊受大神(とようけのおおかみ)

 

造化の三神(ぞうかのさんしん)

 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
 高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
 神産巣日神(かみむすびのかみ)


倭比賣命(やまとひめのみこと)

コロ助
コロ助
倭比賣命(やまとひめのみこと)は、草薙の剣をヤマトタケルノミコトに授けたので有名だワン


東京大神宮の境内

 

東京大神宮は、東京における伊勢神宮の遙拝殿として1880年(明治13)に創建され、比較的新しい神社です。

 

コロ助
コロ助
遙拝殿は、伊勢神宮と同様な効果が得られる建物のことだワン

 

東京のお伊勢様といわれる由縁だね
小象
小象

 

 

小象
小象
本家の伊勢神宮も宣伝してたね。
やっぱり伊勢神宮も行きたくなるね。

 

東京大神宮の手水舎

 

 

東京大神宮の手水舎には、柄杓が設置されていませんでした。

非常に珍しいですね。

 

この日は、真夏で30℃くらいあったと思いますが、水がめちゃくちゃ冷たかったです。

気持ちよくて、何度も手を清めてしまいました(笑)

 

 

竜神さまが冷たい水を授けてくれます。

 

水の心地よい音で心が穏やかになります。

 

飯富稲荷神社

右の奥の方に飯富稲荷神社がが合祀されています。

 

元々日比谷大神宮のころからある稲荷神社でしたが、現在の飯田橋に移される際に、大神宮と共に移されたようです。

 

この飯富稲荷神がなかなかのパワースポットで、社衣食住・商売繁昌・家業繁栄の神として広くご利益があるようです。。

 

歌舞伎役者の9代目市川團十郎さんが熱心に信仰していて、芸能にゆかりのある神社ですね。

 

コロ助
コロ助
忘れずにお参りするだワン


 

 

拝殿

 

 

拝殿は、神社としては比較的新しいことから、きれいです。

女性受けする感じです。

 

小象は、古くて妖怪がいそうな神社が好きなので。。。

 

 

中にm、巫女様がいらしゃったので、思わず写真を撮りました。

 

境内は清潔感があって手入れが行き届いています。

縁結びで有名な東京大神宮は、かわいいお守りやお土産が多いです。

 

参拝者は、結婚適齢期の女性が多かったですね。

経済的にも余裕があるような女性が多かったかな?

 

 


東京大神宮は、広くなく参拝するところは少ないでが、

緑が心地よいです。

 

目的は、「縁結び」なので、目的が異なると満足しないかも。

 

 

東京大神宮を参拝して

東京大神宮は、「東京のお伊勢さん」と呼ばれ、天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)をはじめとする格式高い神様を祀られています。

日本人の伊勢へのあこがれや、信仰の純粋さがわかります。

 

今では、すっかり縁結びとして若い女性に人気ですね。

あまり広くないですが、何かとコラボしたらもう少しおもしろいなとも感じました。

 

伊勢神宮にも行きたくなりました。

天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)は、いいですね。

 

神話オタクになっている小象でした。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*