三国志の特別展に行ってみた。あなたの好きな三国志は?

上野の東京国立博物館にて、特別展「三国志」が開催されています。

7/9(火)~9/16(月・祝)

小象も三国志が好きなので(日本男子ならみんな好きか?)、

見てきました。

最近は女子も好きな人多いですね。

 

         関羽像
   青銅 明時代・15~16 世紀 新郷市博物館蔵

 

みなさんの三国志との出会いは?

三国志とは、昔の中国お話、、、今さら詳細な説明はしないです。

ごめんなさい。

 

みなさん、三国志との出会いは、横山光輝先生の三国志でしょうか?

ゲームから入った方もいるのかな?

(ちなみに新世紀エヴァンゲリオンは、パチンコが最初でした(笑))

 

NHKの人形劇という人もいるかもしれません。

小象はNHK人形劇の再放送を見ていましたね。

当時、徐庶が曹操にだまされた第22話を見て、不覚にも泣いてしまいました。

おあー、徐庶なんていい奴ーー。

 

みなさん好きなシーンがあると思いますが、

桃園の誓い、赤壁、趙雲登場、孔明登場とか、

 

特別展 三国志展示品

          

 関羽・張飛像土、彩色 清時代・19 世紀 天津博物館蔵 

これは関羽が寝返ったと早合点するも、誤解とわかり、関羽に謝る張飛ですね。

張飛ってなんか憎めないキャラですよね。

張飛が勝つとやっぱりうれしいような。

 

張飛愛用の武器、蛇矛(じゃぼう)も展示されていました。

約4メートルの蛇矛を見て、「でか過ぎだろ」ってツッコミました(笑)

小象
小象
実際、この蛇矛もってたら、かっこいいね


 


曹操、孫権、劉備、三国志の英雄たちです、かっこいいですね。

みなさんは誰が好きですか?

うーん、難しい質問です。

コロ助
コロ助
俺はやっぱり劉備だワン


小象は、周瑜が好きでした。

 

赤壁

 みなさん、赤壁もいろいろな三国志で描かれてますね。

 映画レッドクリフが一番という方もいるでしょうね。


天井に10万本の矢が、粋な演出です。

もちろん、横山光輝先生の三国志も展示されていました。

 

赤壁といえば、この人ですね。

赤壁の主人公、いや三国志の主人公かな。



人形もかっこいいです。

 

 

三国志時代の生活や文化がわかる多くの展示物が山のようにありました。

 



 

NHK人形劇の英雄たち




横山光輝先生の三国志


孔明のいきいきとした感じがでていて、これからの活躍がでている感じがしますね。


曹操が亡くなった時の原画ですね。


孔明が遺書をしたためる場面です。

やっぱり横山三国志は、いつでもおもしろい。

 

特別展 三国志展示品を見て


 

三国志・・・いつみても心が熱くなるこの感じ、なんなんでしょう。

展示品の数も会場の広さも半端なかったです。

一般の展示品から見たので、足が疲れました。

お土産も充実していて、三国志関連グッズがたくさんありました。

赤兎馬のぬいぐるみが売れてたみたいです。



小象も最後に、缶バッジのガチャガチャをやりました(300円)


 

なんと好きな周瑜がでました。

ラッキーだけど、この表情は花がないですね。

 

小象
小象
男のロマン、三国志、おもしろかったです。


コロ助
コロ助
みなさんも、好きな武将に会いに行くだワン


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*